アパレル業界人必見!ファッションビジネスで必要となる専門的な知識について解説しています。

ダブルフェイス|表裏の両面使える生地

表裏の両面使える生地ダブルフェイスとは

表裏両面を使えるようにした生地のこと。

ダブルフェイスの種類

二重織り、二重編み、ボンディングなどの種類がある。

ダブルフェイスの特徴

裏地を必要としないため軽く、数シーズン前から秋口の羽織りや冬のコートに二重織りがよく使われている。

二重織りは、上下2枚の織物を作りながら、要所要所をつなぎ合わせて1枚にしている。生地が厚くなるためアウターなどの重衣料に用いることが多い。素材はウールやカシミアを使ったものが主流で、薄手で柔らかいコートを作る傾向だ。スタイリングを選ばずに、カーディガン感覚で着られて暖かく、女性らしさもでる。
ボンディングは2種類の生地を貼り合わせたもののこと。スエードとボアなど、種類の異なる生地を組み合わせることで、アイテムの印象に変化を出すことができる。